日経225オプションと日経先物mini

日経225オプションと日経先物mini

日経平均株価が03年5月28日以来、約5年4カ月半ぶりに8300円割れとなった。

激しく下がる相場でも多大な利益を出すことができる投資方法
それが日経225オプションと日経先物(日経先物mini)

株式の買いではなく売りで有れば、相場が下がると利益を得ることができる

日経225オプションは少しややこしいのですが、
毎月10日前後の決済日の日経225の金額を買う権利を買う。
その権利の金額は相場の金額や決済日までの日数などで決まる。

そのため、決済日直前に、その日の日経225価格とかい離している
金額を買う権利はとても安くなります。

そういった安い権利なら10,000円で買うことができて、
買ってから、決済日迄に相場が大きく動いたら
多大な利益を得ることができるというものです。

買った権利の金額に達しない場合の損失は、
買った権利の金額のみ。
利益が出る場合の上限はなし。

といった投資の仕組みです。

毎月1回、1万円でのばくちに挑戦できます。
パチンコや競馬よりは勝つ確率も金額も大きいです。

一つの投資手法としての日経225オプションに
チャレンジいていこうと思います。





| 投資

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。