株価大暴落

株価が大暴落しています。
26年ぶりの安値ということですが、
長期投資について考えさせられますね。

10年、15年投資すれば
市場は長期的にみれば右肩上がりのため、
複利効果も合わせてお金を得ることができる。

という基本的な長期投資の考え方を
疑問視せざるを得ません。

今、退職の年齢を迎える団塊の世代の方々で
日本株に長期投資されていた方はどんな気持ちなのでしょうか?

私個人についても、401kは日本小型株戦略ファンドというのを選択していますが、ボロボロです。

リスクヘッジの重要性をひしひしと感じます。
しかし、株式以外の投資商品である、不動産、商品、債権、も
すべで下落していますので、リスクヘッジも難しいですね。

であれば、下落相場で儲かる投資方法である、
空売りやオプション、日経225の知識は
リスクヘッジのためにも必須ですね。

為替のFXの知識も合わせて持っていれば
相場の上下にかかわらず利益を追求できると思います。

日経225とFXをしっかり勉強せねば!と再認識しました。
| 投資

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。